プライバシーポリシー・規約

=================
プライバシーポリシー
=================

登録者の個人情報の取り扱いにつきまして、株式会社スポマ(以下「当社」)は、登録者の皆様の個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報の保護に関する法律等の関係法令ならびに本プライバシーポリシーを遵守いたします。
また、登録者の皆様からご提供いただいた情報の適切な取り扱いに努めます。

1. 個人情報の取得

当社は、適法かつ公正な手段によって登録者の皆様の以下の個人情報の取得を行います。
1) サイト登録時に必要な情報
(氏名、性別、住所、生年月日、電話番号、及びメールアドレス等)]
2) 作品、ポートフォリオなどの画像ならびに画像に付随する情報
3) 使用するソフトウエアなどの技量に関する情報
4) その他、イラスト・マンガ等の制作業務に必要な情報

2. 利用目的

登録者の皆様の個人情報は、以下の目的に利用させていただきます。
1) イラスト・マンガ等の制作業務の委託の可否を当社にて判断するため
2) イラスト・マンガ等の制作業務の委託にあたり、必要な連絡をするため
3) イラスト・マンガ等の制作業務の委託後の、税法をはじめとする法令に定められた文書・帳票等の制作のため
4)本サービスの運営を目的とした個人情報が特定されない統計データを収集・作成するため
5) その他、登録者の同意を得た目的のため

3. 第三者への個人情報の提供

当社は、以下の場合を除き、登録者の皆様の個人情報を第三者に提供することはございません。
1)登録者から開示・提供についてあらかじめ同意をいただいた場合
2)法令に基づく場合
3)人の生命、身体又は財産の保護、ならびに公益の保護のために必要がある場合であって、登録者の同意を得ることが困難である場合
5)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、登録者の同意を得ることが困難である場合、若しくは登録者の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
6)利用目的の達成に必要な範囲内で、第三者に対して、適切な委託契約を締結した上で個人情報の取り扱いの全部又は一部を委託する場合
7) 案件の検討、プロモーションのため(ポートフォリオ・技量に関する情報のみ)

4. 個人情報の安全管理について

当社は、個人情報の漏洩、滅失または毀損を防止するため、個人情報の保護に関する法律に従い、個人情報保護のために適切な法的措置、組織上の措置及び技術的な措置を講じます。また、当社は、個人情報の取り扱いに関し、従業員に対して適正な監督を行います。

5. 個人情報の取り扱いの委託

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、
個人情報の取り扱いの全部又は一部を第三者に委託することがあります。
個人情報の取り扱いの全部又は一部を第三者に委託する場合は、委託された個人情報の安全管理が図られるように、委託先となる第三者を適切に選定するとともに、 委託先となる第三者に対して適正な監督を行い、適切な契約を締結するものといたします。
また、頂いたポートフォリオに関しても利用目的の達成に必要な範囲内において、 個人情報の取り扱いの全部又は一部を第三者に委託することがあります。
ただし、商用利用等は行わないものとします。

6. 個人情報の開示、訂正、利用停止等

登録者の皆様が、ご自身の個人情報に関する開示、訂正、又は利用停止等をご希望の場合には、 登録者であることを確認した上で、法令にしたがい、合理的な範囲内で対応させていただきます。

7. 本プライバシーポリシーの変更

当社は、個人情報保護のための体制をより一層充実させるべく継続的に努力しており、 本プライバシーポリシーの内容は修正・変更されることがあります。
修正・変更後の本プライバシーポリシーについては、当社が別途定める場合を除いて、 当サイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

8. お問い合わせ先

登録者の皆様の個人情報の取り扱い及び本プライバシーポリシーに関するお問い合せは、 下記メールアドレスにて承ります。

株式会社スポマ エダマメ担当
eメールアドレス edamame@spoma.jp

本プライバシーポリシー改定履歴
2016年12月25日 策定

=================
規約
=================
1. 登録時においては、登録情報に虚偽の記載をしないものとします。

2. 著作物を登録する場合は、登録者本人が全部あるいは一部を手掛けたもののみを登録するものとし、登録者本人が手掛けた箇所を明確に記載するものとします。

3. 業務を委託された際には、下記の事項を遵守し、業務を遂行するものとします。
1) 委託者である株式会社スポマと、受託者は、電子メール等の電磁的方法、Fax、郵送などの手段を使って送付される見積書・注文書などをもとに原稿料や制作期間を定め、具体的な業務を委託・受託します。

2) 受託者は、受託者から提供される委託業務の成果(納品物などのことを指し、特許権・商標権・著作権などの知的財産権および知的財産権を出願する権利を含む)が、第三者の特許権・商標権・著作権などの知的財産権を何ら侵害していないことを委託者に対して保証します。

3) 受託者から提供される委託業務の成果(著作権法第27条、第28条に定める権利を含みます)は別段の定めの無い限り委託者に帰属し、また受託者は著作者人格権を行使しないものとし、委託者は受託者から何らの制約を受けることなくこれを自由に使用(委託者による改変、二次使用、第三者への譲渡など)することができます。

4) 受託者は、委託者の書面による事前の承諾なく、委託業務の成果を使用してはならないものとします。

5) 受託者は、委託者からの委託業務により獲得した営業情報、技術情報、ノウハウなどの情報を秘密情報として保持するものとし、委託者の書面による事前の同意なしに、これらを第三者に対して開示、漏洩、使用することはありません。

6) 委託者は、委託業務における成果物の受領後、速やかに検収を行います。委託者は、代金を銀行振込にて、検収月の翌月末日に支払います。但し、検収月の翌月末日が、受領日から起算して60日を超える場合には、委託者は受領日から起算して60日以内に受託者に対し代金を支払うものとします。尚、成果物が注文書の委託内容と異なる場合は、検収できない場合があります。

7) 取引条件確認書の有効期間は1年間とします。ただし、有効期間満了の1ヶ月前までに委託者または受託者のいずれからも書面による申し出が無い場合、取引条件確認書は更に1年間同条件で更新されるものとし、以後も同様とします。また、有効期間満了後も、上記の2.3.4.5.については、継続されるものとします。

8) 受託者又は受託者の勤務先などが反社会的勢力であること、又はこれに関与していることが判明した場合、又は取引を継続しがたい事由が生じた場合には、委託者は何ら事前の通知を要することなく取引を解除することができるものとします。

本規約改定履歴
2016年12月25日 策定

エダマメのエントリーはこちら

エントリーする
Copyright 2018 エダマメ powered by Spoma Inc.